真星病院
病院概要
一般病棟 >

施設

施設紹介 > 一般病棟科

一般病棟科
当科について

一般病棟科は40床の病床を持つ、内科、外科、循環器科、整形外科、眼科、小児科の混合病棟です。
24時間救急の受け入れを行っており、周手術期から慢性期、ターミナル期まで、幅広い患者様が看護の
対象となっています。 また、消化器疾患に対し、けんさ入院の受け入れも多数行っており、パスを用いて
安全に検査が行えるように取り組んでいます。
近年、高齢者の入院も多く、他職種と連携をとり、安心して在宅療養を送れるように支援しています。


一般病棟科01 一般病棟科02 一般病棟科03

 


当科の施設基準
看護・介護基準

当病棟は、厚生労働大臣の定める次の基準により看護介護を行っております。
東館4階病棟(40床)
 1日12人以上の看護職員(看護師及び准看護師)が勤務しています。
 なお、勤務帯の配置は次のとおりです。
 日勤帯 看護職員1人当りの受け持ち数は5人以内です。
 夜勤帯 看護職員1人当りの受け持ち数は20人以内です。


環境料

当病棟では、厚生労働大臣が定める基準により重症者室、特別室を設けています。
1.重症者室:413号室(2床)
2.特別室※料金は税込表示です。


号  室 環 境 料
405 21,000
406 10,500
401  402  407  408  410  411 5,250
403 3,150


フロアマップ


4Eフロアマップ



神戸市北区山田町上谷上字古々谷12-3
TEL:078-582-0111(代)  FAX:078-583-8908