真星病院
診療科目
外科・消化器科 >

診療科目

受診される方へ > 診療科目 > 外科・消化器科 > 患者様の手記

患者様の手記

※ きずあとは術後から撮影までの日数や、きずの治り方の個人差によって見え方が異なります。

腹腔鏡下虫垂切除術
60代女性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
先日、私は70歳を目前に急性虫垂炎(盲腸)になってしまいました。
一時的に他院で点滴治療を受け、数日入院をしていました。
1ヶ月程様子をみていましたが、少し不安になり、息子のすすめもあり、真星病院を受診致しました。
岩田先生に虫垂炎の説明を受け、お腹を切らずに1時間位で手術ができる事が分かり、手術を受ける事に致しました。
入院日もすぐに決まり、手術前日に入院し、分かり易く再度説明を受け、一切の不安もなく手術を迎える事ができました。

手術当日、手術室に入室し麻酔で眠っている間に終わり、1時間位で病室に戻っていました。 術後に目が覚めた後は、寝返りをするのも少し痛かったですが、日に日に痛みも治まり3日程で退院できました。
退院後は、痛みも傷痕も殆ど気にならず、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

20代男性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
先日、右下腹部が我慢できない程、痛みだしたので盲腸かと思い診て頂きました。診てもらった結果、やはり盲腸だという事が分かったので、手術をしてもらい切ってしまう事にしました。

手術は人生で初めて体験するので不安もありましたが、至極丁寧に盲腸の根本的な話から手術の方法まで分かりやすく説明して頂いたので安心しました。手術は全身麻酔をするので気が付いたら終わっている感じで、痛みもなく無事手術を終えました。

術後は歩くよう言われたので少し歩いたりしてリハビリを行いました。痛みは最初だけありましたが、すぐに収まっていきました。入院中も先生や看護師さんのよくしてもらい大変過ごしやすかったです。説明や対応にとても満足しています。本当にありがとうございます。
これからもお世話になりたいと思いました。

30代男性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
火曜日の午前中から胃のあたりに痛みを感じ、痛みが徐々に下腹部に移動し、痛みが激しくなってくるのを感じながらも夕方まで仕事をしていました。帰宅して横になっていましたが、激痛と発熱に耐えられなくなり、救急車で病院へ。

即入院となり、朝に岩田先生から虫垂炎と診断され、昼から手術していただき、痛みが無くなりました。

仕事でトラブルが重なり、忙しい時期で、進捗が気になっていましたが、金曜日に退院、翌週には仕事に復帰でき、遅れを最小限にすることができました。手術による傷口の痛みも週末で通常通りに歩けるぐらいに和らぎ、復帰直後の仕事も、周りからの心配をよそに軽快な動きが可能でした。翌週には子供の野球の練習、試合にも参加でき、自分がやっている動きの激しいスポーツもできるくらいに回復しました。動けるようになるまで時間がかかると想像していましたが、手術から一週間ほどで何事もなかったように過ごしている生活に自分も驚いています。

虫垂炎と診断され、突然の手術で不安にもなりましたが、岩田先生や今回携わってくださった先生方、看護師の方々の迅速なご対応のおかげで現在の生活があります。皆様、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

40代男性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
日曜日の夕方ぐらいから胃の周りが重く感じ、深夜に痛みが耐えられなくなり、一睡もできずに朝になりました。早朝、真星病院に電話した所、岩田先生にすぐ診察して頂き、虫垂炎と診断され、昼には手術して嫌な痛みが無くなりました。
手術の痛みもなく、2日間点滴して3日目午前中に退院出来ました。
5日目には仕事に戻り、週末ゴルフも問題なく行けました。
実際、腹腔境手術をして、痛みも無く、回復も早いので驚きました。
岩田先生、看護師の方々ありがとうございました。

30代女性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
先日、盲腸と診断され手術しました。
3日後に旅行を控えていたので諦めようとしましたが、先生方が「急いで手術すれば旅行行けるよ!」と、もの凄いスピードで手術の準備をしてくださいました。
手術当日と翌日の朝は傷口が痛みましたが、少しずつ歩けるようになり、その日の夕方には退院許可が出ました。
入院わずか1日ということに驚きました。腸が癒着しないよう歩き回れば回復も早いと言われ、退院後もできるだけ動き家の中を歩き回りました。先生がおっしゃった通り、回復が早く 無事に旅行へ行く事ができましたし、旅行中も普段と変わらず過ごす事ができました。傷口も1cmほどで2ヶ所ありますが、1週間ほどで目立たなくなりました。諦めモードだった私に優しいお言葉をかけてくださったり、先生方の迅速な処置のおかげで楽しみにしていた旅行にも行けて本当に感謝しています。
ありがとうございました。

60代女性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
先日、60歳を過ぎて真星病院で盲腸の手術を受けました。
盲腸の手術をすると1週間は入院するものと思っていましたが、腹腔鏡手術で手術日を含めて4日で退院することが出来ました。術後の傷の痛みも軽く、抜糸する必要もなく、傷あとも5mm位の傷が2ヶ所あるだけです。
テレビの健康番組で腹腔鏡手術は体力の回復が早いと言っていましたが、実際受けて見て実感しています。

10代女性 「腹腔鏡下虫垂切除術」
腹部に痛みを感じており、翌日早朝に激痛と共に吐き気を伴い、病院に電話し対応して頂きました。
早朝にも関わらず診察して頂き、昼頃には手術をし、手術跡以外の痛みはその日のうちに終わりました。
手術翌日には、点滴スタンドを持ちながら歩くことができ、その翌日には点滴スタンドなしで歩くことができました。
そして、手術日からわずか4日程で退院することができ、手術後1週間もしない程度で手術跡の痛みもほぼとれ、上半身をねじっても支障がありませんでした。 また、退院翌日から職場にも戻れたため、この手術方法で手術して頂けて本当にありがたかったです。


外科・消化器科のページに戻る




神戸市北区山田町上谷上字古々谷12-3
TEL:078-582-0111(代)  FAX:078-583-8908